南アフリカポートエリザベス市Ngqura港浚渫工事

現場は南アフリカ共和国東ケープタウン省のポートエリザベス市東方向20kmにあります。岩盤は砕岩をした後、東祥の106m3グラブバケット及び136m3グラブバケットで掘削し、5ヶ月で竣工しました。「東祥のお陰で、この工事がようやく無事に竣工できた」と発注者から高く評価されました。

件名 南アフリカポートエリザベス市Ngqura港浚渫工事
工期 2012年4月~2012年8月
発注機関名 南アフリカ共和国交通運輸省
請負者 中国港湾工程有限公司
工事概要 防波堤撤去工事。掘削対象は防波堤及びその底部の岩盤。浚渫量は計70万m3。



◀ 戻る

MENU