シンガポール
トゥアスコンテナターミナル建設プロジェクト

シンガポール中心部にあるコンテナターミナルの機能を2027年までに西部・トゥアス地区に移設させることを目的としたプロジェクトです。現在、当社の五祥、第661良成丸、第381良成丸の3隻のグラブ浚渫船で、航路・泊地・床掘浚渫を行っています。

件名 シンガポールトゥアスコンテナターミナル建設プロジェクト
工期 2015年3月~2018年7月
発注機関名 Maritime and Port Authority of Singapore
請負者 Dredging International Asia Pacific Pte Ltd.とDAELIM.Co.Ltd.の建設工事共同企業体
工事概要 グラブ浚渫量 計4,100万m3を浚渫中。



◀ 戻る

MENU