NEWS

2019.05.20

作業船見学会のご案内

2019年6月21日(金)、22日(土)の2日間、名古屋港ガーデンふ頭にて、
「海で働く船 船内見学会」が開催されます。 

日 時・内 容 :① 船内見学会
         令和元年 6 月 21 日(金)、22 日(土) 10:00~14:00(9:45 受付開始)
       ② 作業船模型・パネル展示
         令和元年 6 月 21 日(金)、22 日(土) 9:30~17:00
       ③ 港内見学会
         令和元年 6 月 22 日(土) 3 回(予定) 各回 20 名程度

場 所 : 名古屋港ガーデンふ頭
主 催 :  中部地方整備局名古屋港湾事務所、日本海上起重技術協会中部支部
    日本潜水協会中部支部、全国浚渫業協会東海支部、名古屋清港会
後 援 : 愛知県港湾空港建設協会

普段はめったに見られない様々な作業船が、名古屋港にやってきます。 


「 清 龍 丸 」 
浚渫や、大量油流出時の油回収を行う船です。
災害時には緊急支援物資の運搬を行い、また防災拠点として活躍します。

「 KR3000」 
圧縮空気の力により、浚渫土砂を埋立地まで排送する空気圧送船です。海底土砂を浚渫することもできます。

「 第361良成丸」 
密閉油圧グラブバケットにより、航路・泊地を 深く掘り下げるグラブ浚渫船です

「あゆち」「清港丸」
 
水上で活躍する清掃船です。ゴミの回収を行い、名古屋港の"キレイ"を守ります。
6/21は「あゆち」、6/22は「清港丸」の展示となります。


■ 詳細はこちらをご覧ください ■ 
◆ 海で働く船 船内見学会パンフレット 
◆ 国土交通省中部地方整備局 名古屋港湾事務所ホームページ
 プレスリリース


ぜひ見学にお越しください。


※株式会社 小島組は全国浚渫業協会東海支部の会員です。

MENU