NEWS

2017.09.21

作業船見学会のご案内


2017年11月24日、25日の2日間、名古屋港ガーデンふ頭にて
中部地方整備局 名古屋港湾事務所、全国浚渫業協会東海支部 主催のイベント
「海で働く船 船内見学会」が開催されます。

普段はめったに見られない3隻の作業船が、名古屋港にやってきます。

「 清 龍 丸 」 
浚渫や、大量油流出時の油回収を行う船です。
災害時には緊急支援物資の運搬を行い、また防災拠点として活躍します。

「 KR3000」
圧縮空気の力により、浚渫土砂を埋立地まで排送する空気圧送船です。海底土砂を浚渫することもできます。

「 P8160良成丸」
浚渫土砂を混合しポンプで埋立地まで排送する国内最大を誇るバージアンローダー船です。



■ 詳細はこちらをご覧ください ■
海で働く船 船内見学会パンフレット

ぜひ見学にお越しください。


※株式会社 小島組は全国浚渫業協会東海支部の会員です。

MENU